引越し見積もりの値切り方

引越し見積もり 値切り方

引越し見積もりのうまくいく値切り方を紹介します

引越し見積もりで驚くほど値切りする技があります

引越し見積もりで大事なのは一つの引っ越し業者のみに見積もりを依頼するのでなく、必ず複数の引っ越し業者に見積もりを依頼するということに尽きます

一つの引っ越し業者(ex.サカイ引越しセンター)のみに依頼してしまうといいねで引っ越し料金を決めざるを得ない場合が多くなってしまいます

それに対し複数の引っ越し業者に見積もりを依頼すると引っ越し業者間の値引き競争が始まるため自動的に引越し預金が安くなるという現象が起きやすいです

繁忙期になると100000円を超える引っ越し料金もザラにあります

驚くほど高い引っ越し料金という場合が多いのでないでしょうか。

引っ越し料金が驚くほど高いということは逆に値引きの余地がかなりあるということにもなります

ですのでまずは値引き交渉しましょう。

値引き交渉をしないでいいでで引っ越し料金を決めてしまう時と比べて値引き交渉すると数万円もしくは数十万円安くこともできるかもしれません。

ですので、まずは引越し一括見積もりサイトで見積もりをもらいその後値引きの交渉を始めていきましょう。

晴れの引越しはとても料金の変動の幅が大きいです

必事業者のトラックのあっち状況次第で料金が変わることもあります

また予約する時間や曜日天候などによっても変わってきます

最近では大安や仏滅などの違いにより、料金も大きく変わってきたりします。

それら拾えるの条件を合わせて見積もりをもらうことができるのが一括見積もりサイトですので、まずはご利用してみてはいかがでしょうか。

PS.欠陥住宅ブログなど参考に、欠陥住宅に引っ越ししないようにご注意ください。